保健学
ページ内検索
English / アクセス / キャンパスマップ / お問い合わせ / 医学総合ポータル / サイトマップ
HOME 組織・施設概要 専攻紹介 教員紹介 入学案内 教員公募 保健学図書室
  設置の目的と沿革
保健学科設置の趣旨
 近年の医学・医療の進歩と生活環境の改善による平均寿命の延長と出生率の低下は,生産年齢人口の減少と従属人口の増大をもたらし,そのため,国民の健康維持と疾病・障害からの速やかな回復・社会復帰は今や重大な課題となっている。このような社会情勢の下で,より一層健全な未来社会を構築するための医学と医療関連科学の進歩・発展及び専門分化は目覚ましく,医療技術も日毎に高度化・複雑化しています。
 保健学科は,これらの情勢に対応するため,医療技術の理論と実践を科学的に追及する医療技術科学を学問領域として確立させ,その科学,技術学及び実践技術を研究・教授し,幅広い基礎と高度な専門知識及び問題解決能力,感性ある人間性豊かな資質を備えた医療技術者,教育者及び研 究者を育成することを目的として設置されました。
沿 革
 保健学科(5専攻・12大講座)は,平成9年10月1日付けで,それまでの名古屋大学医療 技術短期大学部(昭和52年10月1日5学科1専攻)を改組し医学部に設置されました。なお, 前身の短期大学部は,医学部附属の看護学校等を改組したものです。したがって,医療技術者教育 では実に百年余の歴史と伝統を有しています。
年 月事 項
明治27年8月 (1894年)愛知医学校に看護婦養成所及び産婆養成所が創設され,看護婦養成所に看護科を,産婆養成所に産婆科を置く
明治34年8月 (1901年)愛知県立医学校看護婦養成所看護科及び愛知県立医学校産婆養成所産婆科と改称
明治36年7月 (1903年)愛知県立医学専門学校附属看護科及び愛知県立医学専門学校附属産婆科と改称
大正12年4月 (1923年)愛知県立医学専門学校の大学昇格と共に,愛知医科大学附属看護婦養成所及び愛知医科大学附属産婆養成所設置
大正15年9月 (1926年)愛知医科大学附属産婆養成所を愛知医科大学附属医院産婆養成所と改称
昭和2年2月 (1927年)愛知医科大学附属看護婦養成所を愛知医科大学附属医院看護婦養成所と改称
昭和6年5月 (1931年)愛知医科大学附属医院産婆養成所を名古屋医科大学附属医院産婆養成所と改称
昭和6年12月 (1931年)愛知医科大学附属医院看護婦養成所を名古屋医科大学附属医院看護婦養成所と改称
昭和14年4月 (1939年)名古屋帝国大学医学部附属医院看護婦養成所及び名古屋帝国大学医学部附属医院産婆養成所と改称,官立移管
昭和20年6月 (1945年)名古屋帝国大学医学部附属医院看護婦養成所を名古屋帝国大学医学部附属医院厚生女学部と改称
昭和22年5月 (1947年)名古屋帝国大学医学部附属医院産婆養成所を名古屋帝国大学医学部附属医院助産婦養成所と改称
昭和22年10月 (1947年)名古屋大学医学部附属医院厚生女学部及び名古屋大学医学部附属医院助産婦養成所と改称
昭和24年5月 (1949年)名古屋大学医学部附属厚生女学部及び名古屋大学医学部附属病院助産婦養成所と改称
昭和26年4月 (1951年)名古屋大学医学部附属厚生女学部を名古屋大学医学部附属看護学校と改称
昭和28年3月 (1953年)名古屋大学医学部附属病院助産婦養成所を廃止
昭和30年7月 (1955年)名古屋大学医学部附属診療エックス線技師学校設置
昭和34年4月 (1959年)名古屋大学医学部附属助産婦学校を設置
昭和34年8月 (1959年)名古屋大学医学部附属助産婦学校卒業生には,受胎調整実地指導員の免許申請資格認可
昭和36年4月 (1961年)名古屋大学医学部附属衛生検査技師学校設置
昭和41年4月 (1966年)名古屋大学医学部附属診療エックス線技師学校に専攻科設置
昭和44年4月 (1969年)名古屋大学医学部附属診療エックス線技師学校を名古屋大学医学部附属診療放射線技師学校と改称
昭和47年4月 (1972年)名古屋大学医学部附属衛生検査技師学校を名古屋大学医学部附属臨床検査技師学校と改称
昭和51年4月 (1976年)名古屋大学医学部附属看護学校に看護専門課程看護学科,診療放射線技師学校に診療放射線専門課程放射線学科,臨床検査技師学校に臨床検査専門課程臨床検査学科を置く
昭和52年10月 (1977年)名古屋大学医療技術短期大学部創設,看護学科設置
昭和53年4月 (1978年)看護学科学生受入
昭和54年4月 (1979年)名古屋大学医療技術短期大学部に衛生技術学科設置
昭和55年3月 (1980年)名古屋大学医学部附属看護学校を廃止
昭和55年4月 (1980年)名古屋大学医療技術短期大学部に診療放射線技術学科設置
昭和56年3月 (1981年)名古屋大学医学部附属臨床検査技師学校を廃止
昭和56年3月 (1981年)名古屋大学医学部附属助産婦学校を廃止
昭和56年4月 (1981年)名古屋大学医療技術短期大学部に専攻科助産学特別専攻設置
昭和57年3月 (1982年)名古屋大学医学部附属診療放射線技師学校を廃止
昭和59年4月 (1984年)名古屋大学医療技術短期大学部に理学療法学科及び作業療法学科設置
平成5年4月 (1993年)助産学特別専攻を学位規則第6条第1項に規定する学位授与機構が定める要件を満たす専攻科として認定
平成9年10月 (1997年)名古屋大学医学部保健学科看護学専攻,放射線技術科学専攻,検査技術科学専攻,理学療法学専攻及び作業療法学専攻設置
平成10年4月 (1998年)保健学科学生受入
平成12年3月 (2000年)名古屋大学医療技術短期大学部看護学科,診療放射線技術学科,衛生技術学科,理学療法学科及び作業療法学科廃校
平成13年3月 (2001年)名古屋大学医療技術短期大学部廃止(専攻科助産学特別専攻廃校)
平成14年4月 (2002年)名古屋大学大学院医学研究科を医学系研究科に改称し,医学系研究科に修士課程看護学専攻,医療技術学専攻及びリハビリテーション療法学専攻を設置
平成16年4月 (2004年)博士課程(後期課程)設置 医学系研究科修士課程看護学専攻,医療技術学専攻及びリハビリテーション療法学専攻は博士課程(前期課程・後期課程)となる
平成24年4月 (2012年)医学部保健学科の大学院講座化
保健学科オープンキャンパス
opencampus
名古屋-延世大学間学術研究交流会
YONSEI
トータルヘルスプランナー養成コース
THP養成コース
リーディング大学院
Well-being in Asia 実現のための
女性リーダー育成プログラム

Well-being in Asia
脳とこころの研究センター
脳とこころの研究センター
東海がんプロフェッショナル養成プラン
東海がんプロフェッショナル養成プラン
予防早期医療創成センター(PME)
予防早期医療センター
名古屋大学大学院医学系研究科・医学部保健学科
〒461-8673 名古屋市東区大幸南一丁目1番20号
All Rights Reserved, Copyright © Nagoya University Graduate School of Medicine
NU